HOUSING LABO SAPPORO

スタッフブログ

Library.の最近のブログ記事



みなさんこんばんは。

ハウジングラボサッポロ 原田です。

 

雪虫※飛んでますね。ほどなく札幌でも雪が降るんでしょうか...。

 

※正式名=トドノネオオワタムシ

北海道ではこの雪虫が飛ぶと初雪が降ると言われています。

それは温度変化を感じていること+日の長さの変化、また雪虫の餌であるトドマツの養分が変化することが理由

と考えられていますが、雪虫が飛ぶ日=お天気が良い日。それは晩春の天気の場合、降雪日の前日や、

2日前が最も天気が良くて、暖かくなると言われているから、飛ぶ日は初雪間近というわけらしい。

なお、ユキムシの白く見える部分はロウの様な物質で、ユキムシが地面に居る時に、

土や水分から身を守るためと、空を飛ぶ時にふわふわ漂いやすくするためにあると言われています。

ですって!!←

 

道内各所で20日以上も早く初雪が観測されてますね~。

光熱費も気になるところですし

寒さはもう少し待ってほしい~(`´)!!

 

この季節になると

"家ではまだストーブ付けてません合戦"が繰り広げられますが

そんな私もまだストーブ付けてません。

昨日電気敷き毛布をゲットしました!!

さっそくベットにしのばせあったか!なんでもっと早く導入しなかったのか!

10月はこれで何とか乗り切りたい!

 

布団から出たくない朝、

人生の1/3は睡眠ですから快適な寝室、寝具について

しっかり考えていきたいですね!

-------------------------------------------------------------------

Pottery Barn Bedrooms(ポッテリーバーンのベッドルーム)

IMG-20131015-00575.jpg

自分にぴったりのベッドを見つけることは、どんなベッドルームにとっても最重要な問題。

しかし、眠って、リラックスして、着替えて、朝食を食べて、エクササイズまでできる

多目的寝室をつくるためには、心地の良いマットレスとスタイリッシュなベッドフレームは

単なるスタート地点にすぎない。この本は、照明、色調、生地など、基本的なテーマごとに

わかりやすく解説し、それぞれの寝室の使用計画にいちばん合ったアプローチを提供している。

お望みのベッドルームがロマンチックな女性用寝室でも、

オフィスとも2役をこなす客室用寝室でも、サマーコテージの昼寝用スペースでも、

できるだけ簡単に設計して完成させるヒントを与えてくれるだろう。

-------------------------------------------------------------------

 

明日はいよいよ『ほっぺ会』!!

http://ameblo.jp/happyhoppe-xxx/entry-11619080198.html

まだ若干名余裕がありますのでご参加希望の方はぜひご連絡下さい!!

後日イベントの模様をレポートいたします♪

1018ほっぺ会.jpg



みなさんこんばんは、

ハウジングラボサッポロ 原田です。

 

少しずつ暖かい時間が増えてきましたね~。

打ち合わせ中にお出しするドリンク類の変化で

春の訪れを感じます。

暖かい飲み物より冷たい飲み物のご注文が

多くなってきました♪

 

それに伴いドリンクメニュー

冷たい飲み物を充実させました( ´ ▽ ` )

IMG-20130411-00918.jpg

 

カフェ感覚で

充実したインテリア本や住宅雑誌等

読みに遊びにいらしてくださいね(^O^)

 

------------------------------------------------------------------- P9138580.JPG

the treehouse book(ツリーハウスの本)

 樹木の家は、多くの人が冒険的な隠れ家や遊び場を創る夢を連想するだろう。

そして樹木の家は、地球で生きる最も古く、寛大な生命と共に生きている感覚を

思い出させてくれる。デザイナーの挑戦、伝統的な祭典、妖精が住む場所として、

様々な目的で建てられている樹木の家は、歴史的記録でもある。

また、今日では来客者を場として社会的な場にもなっている。

木は、どんな場合でも私たちを歓迎してくれる。廃材から創られたファンシーな

木の小屋のような建設者の幼少期の熱意そのままに表現された隠れ家など、

アメリカの樹木の家だけを紹介した興味深い一冊。

--------------------------------------------------------------------

 

ハウジングラボは自由に見学可能ですが

「住宅購入について相談したい...」などあれば

ご予約をおすすめします( ´ ▽ ` )

 

ご希望のお日にちとお時間をお伝えください♪

011-219-1101

 

皆様のご来場お待ちしております。



皆様こんばんは。

ハウジングラボサッポロ 原田です。

 

職場や学校、ご家庭で猛威を振るうインフルエンザ。

いつかかるともわからない恐怖に怯えながら

手洗いうがい、たっぷりの食事(←)と睡眠で持ちこたえております。

 

そんな中、こんな記事を見つけました。

http://www.mokuzai.com/in_di-87 より抜粋

 

インフルエンザの発生を抑制する木の力?!

木造校舎とRC校舎とで、

児童のインフルエンザによる学級閉鎖数を比較したところ、

木造校舎はコンクリート校舎の約1/3という調査結果があります。


 なぜこのような大きな差が生まれるのでしょう。

それは、木材には、コンクリートやプラスチィックにはない"調湿作用"があるからです。

インフルエンザウィルスは、

気温が低く、空気が乾燥している環境では長期間生存し続けますが、

湿度が50%以上になるとウイルスの多くが死滅してしまいます。

部屋が乾燥している状態では、木材中の水分を吐き出し、

湿気が多いときには、余分な湿気を吸収する木材は、

湿度を快適な状態に保つ効果をもっているため、

木造校舎ではインフルエンザの感染が減ったと考えられます。

 

 

 なるほど~。

インフルエンザだけに言えたことではないですが

冬の乾燥がちな部屋の中では感染率があがる...という見解。

自宅では洗濯物をマメにしたり、加湿器を使用していますが、

私がかからないところをみるとどうやら効果はありそうです♪

 

 

 

また住宅において使用される無垢材には

調湿効果※があります。

※室内の湿度が高ければ湿気を吸い、

乾燥して湿度が低くなれば湿気を吐き出すことをいいます。

 

 

ほかにも空気清浄機でインフルエンザ感染抑制を実証 されたり...。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0920&f=business_0920_118.shtml

 

 

各ご家庭で色々な対策をこうじながら

この冬を乗り切りましょう♪

 

--------------------------------------------------------------------

P9138579.JPG

Gardens By Design (庭をデザインする)

クリエイティブな思想家、ノエル・キングズバリーは、人が庭に求めるものに主題を置き、

庭と対話してアイデアを引き出していく。そして、空間に個性を与える。

形式的なアプローチと自然の不均衡さが照らし出す審美、

家や地面と庭のスタイルとの関係性を理解するのに役立つであろう一冊。

そして、この本の中では、通り道や境目、植物の選び方、水の特徴などが議論され、

たくさんの写真と実用的なアイデアが提案されている。

--------------------------------------------------------------------

 

最近ブログをご覧頂いているのか

ご予約頂きご来場されるお客様が増えています(*´ω`)ホクホク

住宅購入にとても積極的なお客様が多く嬉しく思います。

 

『今年中に建てれればな~』というご希望があるお客様は、

早めの行動に損はないと思います!!

住宅購入に不安があるお客様もいらっしゃると思います。

ぜひ一度ご相談にいらして下さい(^-^)!!

お待ちしております♪



みなさんこんばんは。

ハウジングラボサッポロ 原田です。

 

雪‥降りますね‥、雪と言えば

2月5(火)~11(祝月)日で雪まつりが開催されます!!

去年は開催時期に気温が上がり

雪像の一部が崩れてしまうなんてこともありましたね(゜゜)

 

どんな雪像が見れるか今から楽しみですね♪

 

20130121blog.jpg

上のグラフから見ても例年を上回る雪の量!!

歩道もひとり歩くのがやっとだったり‥。

 

道路も細くなり渋滞もしがちですが

くれぐれも時間に余裕をもって

安全運転でいきましょうね(_ _)

 

-------------------------------------------------------------------- P9138578.JPG

David Adjaye:Houses(デイビット・アジャイ:家)

ここ数年の間、国際的な場で活躍している若き建築家、デイビット・アジャイは、

素材の凝縮、空間と個性の問題に力を注いでいる。

繊細な発想、クリエイティブな依頼人、妥当な予算の融合は、

若さあふれる洗練された独自のデザインを創り出している。

タンザニアの外交員一家に生まれ、幅広い文化教育を受けたアジャイ。

彼の型にはまらない野性的な天性のデザインが、地方にも世界的にも、

現代文化の新たな可能性を打ち出している。これは、彼の初めての作品集。

--------------------------------------------------------------------

 

先週の土日も

ご相談を希望されるお客様がたくさんご来場くださいました。

ありがとうございます。

 

ご予約いただかなくてもご見学は可能です♪

標準仕様やオプション品、

住宅の設備を多数展示しておりますので

より具体的なマイホームへのイメージが膨らむかと思います!!

 

ご相談につきましてはご予約いただければ確実ですが

ご見学頂いた後「ついでにお話聞きいていこうかな‥( ^^) 」となれば

スタッフにお声掛けください\(^o^)/

 

定休日の水曜日以外でしたら

いつでもご覧いただけますので

お気軽にご来場下さいませ(^^)

PAGETOP